マルチーズのエサの種類と与え方、飼育のコツ

ペットを買うという事に

憧れているという人はたくさんいます。

 

 
マルチーズのエサの種類と与え方、飼育のコツ
 

 

今はマンションだから飼えないけど、

いつかは欲しいと思っている人、

一人暮らしで寂しいから

ペットを買いたい人など

理由はさまざまですが、

ペットを買うのはとても人気です。

 

 

中でも犬を飼いたいと思っている人は

とても多く、人気のペットです。

 

 

犬の中でも人気の種類の

マルチーズを飼いたいと思っている人は

飼育のコツがあります。
 

 

ペットだからどんなふうでも

いいというわけではなく、

人間を育てるのと同じように

慎重に大事に育てる必要があります。

 

 

 

 

マルチーズのエサの種類の選び方

最初に、マルチーズのエサの種類ですが、

犬は基本ドッグフードを食べますが、

ドッグフード中でも

マルチーズ専用というものがあるので

基本は専用のエサがよいでしょう。

 

 

もしそのエサを食べなければ

小型犬用のエサを試すとよいです。

 

 

また、マルチーズのエサの与え方は、

エサの回数は、子犬なら1~3回、

成犬で1~2回くらいが最適です。

 

 

マルチーズは胃袋も大きくはないので

エサの食べ過ぎよりも

腹八分目くらいが

ちょうど良いエサの量の目安になります。

 

 

また、15分くらいで食べてしまえる

エサの量がちょうどいい量です。

 

 

 

 

マルチーズを育てるコツ

マルチーズを育てるコツは

たくさんあります。

 

 
マルチーズを育てるコツ
 

 

トイレ、無駄吠え、

噛み癖のしつけなどですが、

マルチーズを育てる時に大切なのは

飼い主との上下関係です。

 

 

マルチーズが子犬の時に

しっかりさせておかないと

成犬になったときに大変です。

 

 

何事も、人間が先で

犬は後ということを

教えなければいけないです。
 

 

犬が何かを要求するからするのではなく

人間が要求した事を

させるということです。

 

 

これを間違えたら大変な事になるので

しっかりしつけることが大切です。
 

 

 

 

命に責任をもって飼いましょう

人間であろうと犬であろうと、

1つの命なので

責任を持って育てるということが基本です。

 

 

自分の子供を育てる時に

1から全部教えるのと同じで

犬も同じような事を教えていきます。
 

 

また、エサ代も

お金がかかるということを

覚えておかないといないです。

 

 

その責任が果たせる自信がない人は

ペットを飼うのは

やめておくほうが良いです。

 

 

ペットを飼う時は

なんとなく飼うとかではなく、

前もって調べて責任を持てるかを

考えてから飼うことが大事です。
 
人気ランキングはこちら