シーズーのエサの種類と与え方、飼育のコツ

シーズーは犬の飼育が初心者の飼い主でも

比較的飼いやすい犬種です。
 

 
シーズーのエサの種類と与え方、飼育のコツ
 

 

シーズーは無駄吠えもあまりせず

毛が抜け落ちないので

お手入れも楽です。
 

 

そんなシーズーにはどのようなエサを

与えれば良いのでしょうか。

 

 

 

 

シーズーのエサの与え方

シーズーは少しだけ

口の形が独特なので

エサを食べる際には

時間がかかってしまいます。

 

 

そのためシーズーに適した

エサを与えることが重要となってきます。

 

 

また、シーズーは

肥満になりやすい犬種

1歳未満や高齢犬に多く見られます。
 

 

肥満は皮膚疾患を

引き起こしやすくなるので

エサは適量を与えることが必要です。

 

 

シーズーにお勧めのエサは

2つあります。

 

 

1つ目はベリー系のエサです。
 

 

シーズーの特徴といえば

大きな目ですが、

目の周りには毛が多く

目の疾患が多い犬種です。
 

 

そんな目の健康を維持してくれるのが

アントシアニンや

ビタミン類が含まれたドッグフードです。

 

 

目が大きいだけに

目の病気や傷が付きやすいので

目の健康に配慮した

ドッグフードを選ぶとよいでしょう。

 

 

 

 

そしてもう一つが

低アレルゲンのエサです。

 

 

シーズーはアトピー性皮膚炎に

かかりやすい犬種なので

アレルゲンを含むドッグフードを

避けてあげましょう。

 

 

また、シーズーの

美しい毛並みを維持するのには

良質なたんぱく質が必要なので

植物性のたんぱく質ではなく

動物性たんぱく質中心の

ドッグフードを選んであげましょう。

 

 

 

 

シーズーを育て方の注意点

シーズーを育てる時に大切なのは

運動と室温の管理です。

 

 
シーズーを育て方の注意点
 

 

シーズーは小柄な体に対してタフで

頑強な犬なので

短時間でも良いですが

毎日の散歩と

室内での適度な遊びが必要です。

 

 

また、シーズーは

寒い地域原産の犬なので

高温多湿の地域で過ごすのは

苦手な犬種です。
 

 

なので外で飼うのには向かないので

室内で飼育しましょう。
 

 

夏場は常に部屋の風通りを良くして

熱中症にならないように

注意することが必要です。

 

 

また、シーズーは

毛が抜けなくて

お手入れのしやすい犬ですが、

毛が長くて絡まりやすいので

毎日ブラッシングをして

定期的にシャンプーをして

体を綺麗に保つことも大切です。

 

 

シーズーは飼いやすい犬種ですが

目の病気や皮膚病にもなりやすいので

飼育のコツをつかんで

こまめにお手入れしてあげましょう。

 
人気ランキングはこちら