アメリカン・コッカー・スパニエルのエサの種類と与え方、飼育のコツ

アメリカン・コッカー・スパニエル

いう犬種は、わんわん物語の

ヒロインとしても有名になったので

ご存じの方も多いのではないでしょうか。
 

 
アメリカン・コッカー・スパニエルのエサの種類と与え方、飼育のコツ

 

 

まるで絹糸のような

豊かな被毛を持ち、

瞳もクリクリとしていて愛らしいのが

アメリカン・コッカー・スパニエルの

特徴です。

 

 

アメリカン・コッカー・スパニエルは

人懐っこく明るい性質を持ち、

しつけやすさもあるので

家庭犬としては

素晴らしい犬種かもしれません。
 

 

また、アメリカン・コッカー・スパニエルは

遊ぶことが大好きな犬種なので、

お散歩は欠かせませんし、

室内でも遊んであげる

良いようです。

 

 

この犬種を育てる時に大切なのは、

第一に室内で飼って

あげることではないでしょうか。

 

 

非常に人懐っこく、

甘えん坊な性格をもった犬なので、

いつも人と一緒に居られる

環境が望ましいです。

 

 

 

 

アメリカン・コッカー・スパニエル飼育のコツ

さて、アメリカン・コッカー・スパニエルを

飼育する時に

気を付けなくてはならないことは

いくつかあります。

 

 

まず、耳が垂れている犬種なので、

耳の中が蒸れやすく

通気性が悪くなりがちです。

 

 

その為、頻繁に耳の中を

お掃除してあげる事が必要となります。

 

 

耳のお手入れを怠れば、

細菌が繁殖しやすくなり、

外耳炎にもなりやすくなってしまいます。

 

 

 

 

また、アメリカン・コッカー・スパニエルは

豊かな被毛が美しいですが、

その美しさを保つ為には、

そのお手入れにも

かなりの注意を払わなくてはなりません。

 

 

ブラッシングは週に2、3回行い、

定期的なトリミングも必要になります。

 

 

足も長い被毛で汚れやすいので、

小まめなお手入れを

してあげましょう。

 

 

 

 

アメリカン・コッカー・スパニエルのエサを与え方

また、アメリカン・コッカー・スパニエルは

耳が長いのが特徴です。

 

 

エサを食べる時に、

エサに耳がついてしまい、

汚れてしまうことはよくある事です。

 

 

出来ればエサの時には、

ヘアバンドなどをして

耳が付かないように

してあげた方が良いかもしれません。

 

 

アメリカン・コッカー・スパニエルの

エサについてですが、

この犬種は肥満に

なりやすい傾向があります。

 

 

運動も勿論欠かせませんが、

出来れば脂肪分の少ないエサを与え

肥満を予防した方が

健康の為には良さそうです。

 

 

肥満になってしまってからでは遅いので、

日頃からエサに気を配り

健康管理には気を配ってあげましょう。

 
人気ランキングはこちら