人間と犬、食べ物は一緒にしちゃダメ!

 

人間の食べ物の中には

犬が食べてはいけない成分が

入っているものもあるため、

注意しなければなりません。

 
人間と犬、食べ物は一緒にしちゃダメ!
 
 

犬の健康を害するだけでなく

命にも関わることもあるので、

きちんと把握することが必要です。

 

 

 
 

玉ねぎを犬に与えては絶対にダメ!

 
犬に食べさせてはいけない食べ物として

玉ねぎは有名です。

 
玉ねぎを犬に与えては絶対にダメ!
 
 

玉ねぎには

犬の体内に取り入れられると

血液中のヘモグロビンに作用し、

働きを抑制してしまいます。

 
 

その結果、

血尿や下痢、貧血、黄疸などの

症状が引き起こされます

 
 

犬の体重1キログラム当たり

15グラムから20グラムほどの

玉ねぎの摂取で犬は中毒となります。

 
 

同時に、ニンニクやネギ、ニラにも

玉ねぎと同じ成分が含まれているので、

犬には絶対に与えてはいけません。

 
 

 
 

チョコやココアも犬に食べさせないこと

 

チョコレート、ココアも

犬にはあげてはいけないものです。

 
チョコやココアも犬に食べさせないこと
 
 

嘔吐や下痢の原因になり、

また心臓や神経にも

重大な悪影響を及ぼします。

 
 

犬の体重0.45キログラムに対する

致死量が板チョコレート1枚程度と

されています。

 
 
 
 

海産物や生卵、塩分などにも注意が必要

 
その他にも

犬にあげてはいけない食べ物には

エビやカニ、クラゲなどの海産物、

生卵などがありますが、

 

塩分やビタミンCの

過剰摂取にも

気をつける必要があります。

 
海産物や生卵、塩分などにも注意が必要
 
 

塩分は、人間にとっても

犬にとっても

摂取が必要とされている栄養素です。

 
 

しかし犬は人間ほど

汗をかかないため、

犬はそれほど多くの塩分を

取り入れる必要がありません

 
 

またビタミンCについては、

犬は自身の体の中で

合成することができます。

 
 

そのためビタミンCは

摂取し過ぎないように

気をつけることが大切です。

 
愛犬に人間の食べ物を食べさせないように
 
 

愛犬が、人間の食べ物を

欲しがるからと言って

犬にあげてしまうと、
 

取り返しのつかないことになる

危険があります。

 
 

犬用のエサやおやつを与えた方が

愛犬の命を守ることにつながり、
 

その中でも安心できるものを

選ぶことによって

愛犬の元気を

サポートすることができます。

 
人気ランキングはこちら